スポンサーリンク

耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)後鼻漏010 補中益気湯継続

耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)と後鼻漏
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回は

11月下旬、耳鼻科でbスポット治療を受けました。前回は結構風邪がひどかったのがですが、今回はほぼ完治しています。風邪が長引いたせいか、疲れやすいです。寒暖の差が激しいのが風邪を助長する原因なのかも。とはいえ、風邪が治り安堵しています。耳の調子は良いです。処方薬は補中益気湯、桂枝茯苓丸料です。

スポンサーリンク

診察と処置

bスポット治療で、鼻と喉から入れた綿棒には血はついていませんでした。前回は珍しく痛みが無かったのですが、今回は、いつものように痛みはありました。30分ほどで痛みは無くなりました。治療後、若干鼻水がいつもより多めに出る感じ。bスポット治療後のだるさは有ります。

処方薬 補中益気湯、桂枝茯苓丸料

補中益気湯、桂枝茯苓丸料は前回と同じで、2週間分もらいました。先生いわく、風邪が治ったばかりなので、前回と同じ処方のほうが良いとのことでした。補中益気湯は病中、病後によい漢方だと薬剤師が話していました。薬剤師いわく、補中益気湯は胃腸の働きを良くし、消化吸収機能を回復させて、体力を回復させる働きがあるとのこと。
補中益気湯と桂枝茯苓丸料
処方薬の支払額は1530円でした。
最近は雪も降るくらいの気候です。寒さに特に注意ですね。