スポンサーリンク

無停電電源装置(UPS) APC RS 400 BR400G-JPに交換

APC RS 400 BR400G-JPパソコン関連(スマホも)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ユタカ電機製作所のUPSminiを使っていて7年経過。バッテリーの寿命も7年ですし、機器自体も7年経てばそれなりに劣化すると思い、今回UPSを交換しました。(余談ですが、日本電気工業会による指針にて耐用年数が定義されていて、UPSの容量が10kVA未満の場合、耐用年数は5~6年になっています)

常時インバータ給電方式が一番いいけれど、予算も考えて、ラインインタラクティブ方式のUPSを選びました。今までの常時商用給電方式に比べると、通常時トランスを通しているので、多少電圧変動に対してマシになるのではないかと。

いわゆる瞬断は、ほとんどないんですが、家が古いし、エアコンと電子レンジの使用が重なることもあるので、電圧の変動は少し大きいのかもしれないので。

ビックカメラでAPC RS 400 BR400G-JPを約12000円で購入。在庫状況が取り寄せだったので、一週間ぐらいかかるかなと思っていたら、入金後2日で届きました。不意打ちでした。

スポンサーリンク

コンセントはこっち

APC RS 400 BR400G-JP

写真の左側が停電バックアップ対応のコンセント。右側はサージだけ。なので、左のコンセントに差さないと意味がありません。自分でもうっかり間違えないようにしないと。

重量が7キロ前後。今までのものよりもずっと重い。これが少々難点です。一回り大きくなると、こんなに重くなるのか。重いと写真が撮りづらい…

バッテリーの交換について

バッテリーの寸法を測ると、約150x65x90mm。なので、互換バッテリーのWP1236Wというのが、使えそうです。互換バッテリーは送料込みで3000円以下。ちなみに純正は約9000円。結構価格差があります。LONGというバッテリー、もう一台のUPSで現在使用中で、特に問題なく使えています。なので、バッテリーを交換するときはこのメーカーのものを使う予定。

LONG 12V9Ah 高性能 シールドバッテリー WP1236W WP1236W
ロング(Long)
¥2,700(2019/09/28 04:49時点)
サイズ:横幅151mm×奥行65mm×高さ94mm 重量:約2.7Kg 端子形状:平型端子(オス)