スポンサーリンク

イヌリンの便秘効果あり。

イヌリンたんぱく質、脂質、鉄分、糖質制限
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はったい粉で便秘対策をしていましたが、炭水化物を減らしたいと思い、代わりになる便秘対策を考えていました。難消化性デキストリンとイヌリンが食物繊維を多く含むことが分かり、どっちにしようかなぁと。調べてみると、イヌリンのほうが、より善玉菌に働きかけるようなので、イヌリンにしました。

スポンサーリンク

便秘の効果はあった

私の場合は付属のスプーンで一日1杯だと、効果を感じられず一日3杯にすると、便秘に効果がありました。食事といっしょに摂取するといいみたいです。

イヌリン

アマゾンのレビューを見ると、摂取し始めは、おながが出ると書いてあります。私も最初はプープーおならがたくさん出ましたww 体質、個人差があるとは思いますが、私は意外なまでに出ました。3日ぐらいで元に戻りましたが。

味は甘みが少しあります。ですが、糖分はそれほど含まれていません。

イヌリン

なかなか普段の食事で食物繊維が取れない場合は、イヌリンや難消化性デキストリンを試してみるのも良いのではないかと思います。(一度に大量摂取すると、お腹がゆるくなると注意書きが書いてあるので、まずは少量からはじめて、少しずつ増やすほうが無難です)

私の摂取の仕方は、ごく普通で、イヌリンをぬるま湯に付属のスプーン一杯を入れて、そのまま飲みます。ぬるま湯のほうが溶けます。

追記 イヌリンを溶かしたぬるま湯で、ビタミンCの粉末を飲み込むようにしました。