スポンサーリンク

ナイアシンフラッシュの効果があるのか試した

21st Century, ナイアシン、100mg、110錠ナイアシンフラッシュ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ナイアシンを多めに摂取すると、ナイアシンフラッシュ(ヒスタミン紅潮)が発生し、その結果、アレルギー症状が軽減効果があるとの事。

ナイアシンを多量摂取すると、プロスタグランジンD2(PGD2)という物質が毛細血管が拡張させ、細胞内からヒスタミンが放出される。そのため体外にヒスタミンが出て、結果としてアレルギーを起こす物質が体から出て行くので、アレルギー症状の軽減効果があるようです。

スポンサーリンク

実際にナイアシンを多めに摂取してみる

使用したサプリは、21st Century, ナイアシン、100mgです。

1回目
ネットをみると、個人差が多いようです。なので、無難に100mg飲んでみました。飲んで30分。特に変化なし。60分後も変化なし。ナイアシンフラッシュは起きませんでしたorz

2回目
150mg飲んでみました。飲んで30分。少し指と指の間が赤くなったような気が。60分後、それ以上の変化なし。うーん、私には少ないんでしょうか。

3回目
200mg飲んでみました。飲んで30分。手と耳が赤くなってきました。体も温かいです。なるほど、これがナイアシンフラッシュなんですね。60分後、首周りも、やや赤くなってきました。90分後、赤味が引いてきました。私の場合は、200mgがどうやら最低量のようです。それと、花粉症ですが、フラッシュの後、特に軽くなると言う感じは無かったです。フラッシュを何度か続けないと軽減効果が得られないのかもしれません。

4回目
同じく200mg飲んでみました。飲んで30分後。前回は手が赤くなったんですが、今回は全然変化なし。60分後も全く変化なし。空腹時にナイアシンを多めに摂取しないとナイアシンフラッシュしにくいようですが、そのせいか? 前回は食後3時間でしたが、今回は食後2時間後にナイアシンを飲みました。これが原因?

5回目
今度は就寝前(食後3時間以上空けて)に200mg飲んでみました。飲んで30分後。全然変化なし。60分後も全く変化なし。うーん、飲む量が少ないのか?

6回目
起きてすぐの時間だと、空腹なので効果がでやすいとのこと。なので、今度は起床時に200mg飲んでみました。飲んで30分後、手と耳が少し赤くなりました。前回、ナイアシンフラッシュが起きたときよりも、マイルドな温かさを感じました。60分後も同様な状態でした。ナイアシンフラッシュは発生しましたが、飲む量が少ないのか? 次回は少しナイアシンを増量か。空腹時に飲むと確かにナイアシンフラッシュしやすいことは、今回分かりました。

7回目
6回目の起床時に200mg飲んで、マイルドなナイアシンフラッシュが発生したので、今度は300mg(3粒)にしました。飲んで30分後、耳が赤くなりました。手は赤くならず。60分後、首が赤くなってきました。ただ、最初の頃(3回目)のナイアシンフラッシュに比べると、マイルドです。ナイアシンを300mg摂取すると、一日400mgになってしまう。朝夕1粒ずつB50を飲んでいて、1粒ににナイアシンが50mg入っているので、合計400mgになります。私の場合は350mgが摂取耐容上限になっているので、オーバーしています。なので、300mgではなくて、250mg(2粒+半粒)にしたほうが無難かも。

8回目
朝と昼の間、食後およそ3時間後に250mg(2粒+半粒)飲んでみました。飲んで30分後、耳と手と首が赤くなりました。60分後、手と首がさらに赤くなってきました。前回より50mg減らしましたが、どういうわけか今回は、かなり温かくなります。250mgでナイアシンフラッシュが起きるなら、しばらくは250mg服用にしてみようと。それと、赤くなっている最中は皮膚は若干痒くなります。なので、皮膚疾患が悪化している場合は要注意。それと、花粉症ですが、今のところ、ナイアシンフラッシュ前後の違いは感じることは出来ません。

9回目
朝食前に250mg(2粒+半粒)飲みました。飲んで30分後、耳と手と首が赤くなりました。60分後、手と首がさらに赤くなってきました。8回目よりも手と首の赤味が強いです。結構すごいナイアシンフラッシュだと感じました。

10回目
朝食前に250mg(2粒+半粒)飲みました。飲んで30分後、耳と手と首が赤くなりました。3回目のナイアシンフラッシュと同じ感じでした。9回目と同じ条件でしたが、体の反応は違うんですね。

11回目以降はこちら

2018.3.18追記
ナイアシンですが、量が多かったり、体に合わないと肝機能障害を起こすことがあるので注意しましょう。ちなみに、私の場合はおそらくナイアシンが
原因と思われる肝機能障害で入院しました。(診察後、即入院。原因はナイアシンか 処置はネオファーゲン点滴 )