スポンサーリンク

肝臓の肝機能障害は経過観察になりました。パニック値は正常に戻る

ナイアシンフラッシュ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

退院から14日後、診察へ行きました。ASTは正常、ALTは基準値より少し高い、γ-GTPは基準値より高めでした。γ-GTPが高いのは体質的なものらしい。ナイアシンはのアレルギー反応検査は陰性。

診察前に採血でした。その後、お昼過ぎだったので、売店に行きました。前回売り切れだった美味しそうな豆大福を買いました。今回はめでたく買えました。で、食べた後に写真の撮り忘れに気づいたので、写真はありません( ´艸`)

スポンサーリンク

検査値

当日は
「AST(GOT)」は約1500IU/l (7~38)
「ALT(GPT)」は約1500IU/l (4~43)
「γ-GTP」は約350IU/l (12~73)
カッコ内は基準値。このように、完全な異常値(パニック値)。

今回(退院から14日後、3月下旬)は
「AST(GOT)」は27IU/l
「ALT(GPT)」は51IU/l
「γ-GTP」は220IU/l