スポンサーリンク

そばのカロリーや栄養成分を比較

滝沢更科 十割そば 200gたんぱく質、脂質、鉄分、糖質制限
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近ざるそばが美味しくなってきました。お店には色々とそばが売っていますが、それぞれカロリーや栄養成分がどうなのか、比較してみました。比較したのは冷凍のそば、十割そば、茶そば、ゆでそばです。

スポンサーリンク

冷凍そば

イオンで売っていた信州五割そば

イオンで売っていた信州五割そばです。写真は外袋です。税抜188円だったと思います。

冷凍のそば 中身

中身のそば。これが3つ入っています。

イオンで売っていた信州五割そば 栄養成分

1食(180g)当たり エネルギー243kcal たんぱく質10.6g 脂質1.8g 糖質44.6g 食物繊維3.1g ナトリウム92mg 食塩相当量0.2g

十割そば 乾麺タイプ

滝沢更科 十割そば 200g

1食(100g)当たり エネルギー357kcal たんぱく質10.5g 脂質2.8g 炭水化物72.4g ナトリウム0.1~14mg 食塩相当量0.0003~0.04g グラム数は冷凍より少ないですが、カロリーと炭水化物が多いのが意外。ただ、炭水化物の吸収は実際のところどうなのか。

茶そば 乾麺タイプ

ぜいたく茶そば

茶そば 乾麺タイプ

1食(100g)当たり エネルギー334kcal たんぱく質14.9g 脂質1.3g 炭水化物65.7g  食塩相当量4.1g

そば粉の配合割合が10%以下と書いてありました。ということはほとんど小麦粉?つまり、うどんに近いということなんでしょうか。

50gだとこれくらいの量になります。色もそうですが、味も抹茶(お茶)の味を感じました。ただ、そばの味が弱めなのが残念。

ゆでそば

ゆでそば

100g当たり エネルギー132kcal たんぱく質4.8g 脂質1.0g 炭水化物26.7g  食塩相当量0g

一食150なのでエネルギー198kcal たんぱく質7.2g 脂質1.5g 炭水化物40.05g  食塩相当量0g

こうやって比較してみたら、ゆでそばが一番カロリーが低く、炭水化物も少ないという結果になりました。ただ、炭水化物に関しては吸収速度がそばのほうが遅いので、炭水化物が多いから悪いとも言い切れないんですよね。それと意外だったのが茶そば。買うときは気が付きませんでしたが、そば粉が少ない…次からは買わないようにしようと思います。

余談ですが、一番私が好きな味は信州五割そばです。