スポンサーリンク

耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)後鼻漏040 超絶痛い

耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)と後鼻漏
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回は
9月下旬、耳鼻科に行きました。耳の調子は良いです。だるさと疲れがとれず体調不良が続いています。下旬になり急に寒くなり、しかも温度の変化が激しいのがキツイ。

スポンサーリンク

診察と処置

今回は内視鏡で塩化亜鉛塗布です。今回は激しく痛い。今年最大級の痛みです。先生曰くかなり改善しているとのこと。でも激しく痛いんですよね。特に右奥、そして左上が。ですが、塗布の後、二時間くらいすると体が楽です。痛みは家に帰っても左上の痛みが残っていました。まだ、だるさと疲れがあったので、今回は補中益気湯をもらいました。診察代は2330円。

処方箋

ツムラ 補中益気湯

薬剤師さんによると、涼しくなったら、風邪を引いた人と消化器系の具合が悪い人が大勢薬局に来たそうです。暑さが落ち着くと、大体胃腸の調子が悪くなる人は多いそうです。涼しくなるのはいいんですけど、寒暖差が激しすぎるんですよね。今回は、暑い時期にこんにゃくの酢味噌和えを自分で作り、食べまくったせいか、私も胃の調子が悪くなってしまいました。胃痛がひどいです(薬剤師の方に市販の胃薬を選んでもらいました)。処方は21日分で1580円でした。

発症したときの話 耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療) 001

耳官開放症とは診断されなかった話 耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療) 002

耳官開放症と診断された話 耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療) 003

耳管開放症で飲んだ漢方薬 耳管開放症の漢方薬 まとめ

風邪に効く漢方薬まとめ