スポンサーリンク

耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)後鼻漏046 内視鏡で超痛い

耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)と後鼻漏
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回は
1月上旬、耳鼻科に行きました。耳の調子は良いです。後鼻漏は前回と同じく、ややねばつき感が強いです。いつものように右上にねばつき感があります。耳鼻科に行く前の一週間ほど鼻の奥、ちょうど上咽頭の部分が痛く、喉がいがらっぽかったです。受診時には痛みといがらっぽさは無くなっていました。少し風邪気味だったんですかねぇ。12月と比べ朝が特に寒くなりました。

スポンサーリンク

診察と処置

今回は内視鏡で塩化亜鉛塗布です。かなり沁みます。超痛い。全体的に痛いんですが、上部の奥が特に痛かった。ですが、出血はありませんでした。ただ分泌物は多めでした。来月は2月なので、モンテルカストを追加で処方してもらいました。診察代は2420円でした。

処方箋

補中益気湯とモンテルカスト

モンテルカストEE

モンテルカスト エルメッド エーザイ株式会社

薬剤師さんと新年あけたら、すぐにスギ花粉の時期なんですよねぇという話をしていました。私は鼻詰まりがスギ花粉症で出るのでモンテルカストなんですが、多少体の痒みもでます。もし、体の痒みが強くなるようであれば、モンテルカストに追加して、フェキソフェナジンを飲んだ方が良いとのこと。ちなみにモンテルカストはすぐに効果があるので、前もって飲む必要は特になく、フェキソフェナジンは多少効果が出るのに時間がかかるので、一週間程度前から飲むと良いとのこと。薬代はモンテルカストと補中益気湯28日分で2560円でした。

 

発症したときの話 耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療) 001

耳官開放症とは診断されなかった話 耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療) 002

耳官開放症と診断された話 耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療) 003

耳管開放症で飲んだ漢方薬 耳管開放症の漢方薬 まとめ

風邪に効く漢方薬まとめ