スポンサーリンク

耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療) 005 漢方薬 桂枝茯苓丸料追加

耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)と後鼻漏
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回は…

7月下旬に耳鼻科でbスポット治療を受けました。そして漢方薬の処方に桂枝茯苓丸料が追加され、加味帰脾湯と桂枝茯苓丸料を服用することになりました。あともう少しで症状が無くなるんですが、たまに症状が出るんですよね。

スポンサーリンク

桂枝茯苓丸料の働き

血行をよくする漢方薬です。おもに、生理不順や生理痛、更年期障害、のぼせなどに用います。

おくすり110番より引用

血行を改善する漢方薬です。ちなみに加味帰脾湯と桂枝茯苓丸料ですが、私は漢方特有のヘンな味も気にならず飲めました。先生いわく、加味帰脾湯オンリーで効果が十分ではないとき、桂枝茯苓丸料を追加すると改善するケースが多いとのこと。加味帰脾湯と桂枝茯苓丸料をしばらく服用し、次回の診察まで様子見です。

次回(帰脾湯に変更) 耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療) 006