スポンサーリンク

耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)後鼻漏062 調子が悪い

耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)と後鼻漏
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回は
8月下旬、耳鼻科に行きました。耳の調子は良いです。通院2~3日前から体調が良くないです。いつもよりも、疲れやすい感じです。急に暑くなったり涼しくなるということはなかったので、もしかして、これは夏の疲れと言うもの?  後鼻漏は多め。体調と後鼻漏は連動しているような。

スポンサーリンク

診察と処置

今回は内視鏡で塩化亜鉛塗布です。塗布時の痛みは前回よりも痛みは少なめ。腫れと出血はありませんでした。腫れと出血は無いんですが、後鼻漏の分泌物は多い。先生曰く、通常は腫れや出血が無くなると後鼻漏も良くなると。腫れていないから塗布を止めると後鼻漏がひどくなるんですよね。 診察費は2330円でした。

処方箋

清暑益気湯

まだ暑さが続くようなので、清暑益気湯は引き続き飲むことにしました。

発症したときの話 耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療) 001

耳官開放症とは診断されなかった話 耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療) 002

耳官開放症と診断された話 耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療) 003

耳管開放症で飲んだ漢方薬 耳管開放症の漢方薬 まとめ

風邪に効く漢方薬まとめ