スポンサーリンク

レッツ2のスピードメーターケーブル修理

レッツ2バイク全般
スポンサーリンク
スポンサーリンク

レッツ2のスピードメーターケーブルの付け根のプラスチックが破損。ケーブルの先端が、くの字に曲がりました。

レッツ2のスピードメーターケーブル修理

この軸位置だと分かりづらいですが、くの字に曲がっています。小さいタイヤロックを付けていて、強風でバイクが倒れたときに、タイヤロックとケーブルが干渉して白いプラスチック部分が折れてしまいました。

走行そのものには影響は無いのですが、スピードメーターは全く動きません。なので、スピードは全く分かりません。これは困った。

バイクの王様バイクの王様にお世話になりました。

レッツ2のスピードメーターケーブル

白い樹脂部分とスピードメーターケーブル交換と工賃で、5850円でした。時間は1時間ほどでした。ネイキッドと違い、外装パーツを取り外すのに、相当時間がかかるんですよね。部品在庫があり、その場で対応していただき助かりました。この白い樹脂部分、スズキがコストカットのために、樹脂にしたようです。他メーカーは樹脂ではないんですよね。サスの下側なのでショックが大きいので、この辺りは樹脂は耐久性を考えると、金属のほうが良いと思いました。