耳管開放症

スポンサーリンク
耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)と後鼻漏

耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)後鼻漏016 喉が激しくしみる

5月上旬、耳鼻科に行きました。耳の調子は良いです。後鼻漏が少し気になる感じはあります。5月に入り、花粉症の症状はかなり良くなり、あとは眼がゴロゴロするだけ。ヒノキのアレルギーが少しあるので、5月いっぱいは注意です。前回と同様に塩化亜鉛を鼻と喉から塗ってもらいました。念入りに...鼻からは念入りに塗っても、多少しみるかなぁという感じなんですが、喉からは、そりゃもう痛いww 激痛ですorz
耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)と後鼻漏

耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)後鼻漏015 喉がしみる

4月上旬、耳鼻科に行きました。耳の調子は良いです。4月に入り、花粉症の症状はピークを超えた感じがします。もう少しの辛抱。前回、今回と塩化亜鉛を鼻の中心と言えばいいんでしょうか、そこを重点的に塗布することに。塗りにくい場所のようです。ただ、塗布しても痛みはほとんどありません。先生に前回、喉の塗布が痛かったことを話したら、普段塗布できないところを塗ったので、いつもより痛みがあるのではないかと。
耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)と後鼻漏

☆耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)後鼻漏014 内視鏡を実施

3月上旬、耳鼻科に行きました。耳の調子は良いです。3月に入り、花粉症の症状が多少出てきました。漢方を飲んでいるので、鼻水などの鼻の症状はほとんど出ないのですが、花粉の飛散が多い日はだるさが出てきます。久しぶりに内視鏡で上咽頭を見ました。ほとんど腫れは無くなっていました。上の一部に腫れている部分がありました。ぷくっと飛び出ていると言えばいいんでしょうか。どうやら、塩化亜鉛が塗りにくい場所のようです。
耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)と後鼻漏

☆耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)後鼻漏008 補中益気湯に変更

10月下旬、耳鼻科でbスポット治療を受けました。10月中ごろから急に寒くなりました。と思ったら夏日と同じくらいの気温になったり、結構寒暖の差が激しかったため、風邪を引きました。漢方は帰脾湯から補中益気湯に変更です。
耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)と後鼻漏

☆耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療) 007 帰脾湯と桂枝茯苓丸料継続

10月上旬、耳鼻科でbスポット治療を受けました。9月の中旬から帰脾湯と桂枝茯苓丸料に変わりました。耳の不調は出ず順調。朝寒くて喉がいがらっぽく、少し不調なときもありましたが、そのとき耳の不調は出ませんでした。 ミサトールリノローションも継続しています。これをやっていると私は後鼻漏の症状が軽減するようです。
耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療)と後鼻漏

☆耳管開放症と上咽頭炎(Bスポット治療) 006 漢方薬 帰脾湯に変更

加味帰脾湯と桂枝茯苓丸料を服用しつつ、9月の中旬に耳鼻科でbスポット治療を受けました。ほとんど症状が出ない、というより、全く症状が出なくなりました。漢方は加味帰脾湯から帰脾湯に変更です。bスポット治療も塗ったあとは痛みますが、当日の夕方までには痛みは無くなるようになりました。かなり改善しています。
スポンサーリンク