スポンサーリンク

ぷらら光 IPv6 IPoE接続用にWN-AX1167GR2を購入

WN-AX1167GR2外箱通信関係
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ぷらら光のIPv6 IPoE接続を申し込んだのですが、その時に購入したルーターがWN-AX1167GR2。
購入理由として
・手頃な価格
・操作画面が見慣れている
このふたつ。

価格はおおよそ6000円前後なので、性能を考えれば手ごろだと思います。子機がMU-MIMOに対応している場合は、上位機種だとさらに速度が速くなるかもしれませんが、私の子機は5Gの非MU-MIMOなので、これで良いだろうと。

ルーターの設定画面ですが、今までIODATAのルーターを使っていたので、同じ会社のほうが見慣れているので、設定で迷いにくい。これも大きな理由。

スポンサーリンク

外箱

WN-AX1167GR2外箱

WN-AX1167GR2外箱2

外箱の裏ですが、ぷらら光のことは特に記載なし。

中身

WN-AX1167GR2中身

本体 立てかけるアダプター 電源 LANケーブル

WN-AX1167GR2トリセツ

そして、トリセツ。詳しくは書いてありません。なのでサイトを見るほうが良いです。ルーターを取り換える前にサイトを見ておくほうが無難。

WN-AX1167GR2本体裏

本体裏はこのようになっています。青色の部分と光モデムをLANケーブルで接続します。

そうすると、水色の丸で囲んだ二つの部分が緑色に光ります。通常時はこの二つしか光りません。かなり小さいのと裏面なので目立ちません。これがいいのか、悪いのかは意見が分かれそう。