エアコン修理でヤマダ電機の長期無料保証を使う

エアコン修理でヤマダ電機の長期無料保証を使う未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

エアコンの試運転をしたら、冷房なのに温風が出る。2年前も同じ内容で修理したのに…

ヤマダ電機の長期無料保証で2年前の故障は完全に無料対応、今回は技術料のみ無料で部品代と出張費は実費です。ヤマダ電機の長期無料保証は年数により無料対応が変わるので注意が必要です。6年保証だと完全に無料対応は3年目までになります。

ヤマダ電機の長期無料保証は期間による

私のエアコンは6年保証に該当します。長期無料保証対応を表にすると

2年目3年目4年目5年目6年目
技術料
部品代
出張費

〇が無料対応で、1年目はメーカーの保証で対応です。表より3年目までは完全に無料対応です。

2017年に今のエアコンを購入し2020年に故障。なので、この表では3年目でしたので、完全に無料対応でした。
2020年の故障内容は冷房なのに温風が出る。冷媒ガスを切り替える四方弁が故障していて部品を交換。

今回は2022年なので5年目。なので技術料のみ無料で部品代と出張費は実費になります。故障内容は2020年と全く同じです。

今回はソレノイドバルブ、四方弁、コンプレッサーを交換しました。四方弁とコンプレッサーは冷媒回路のメーカー5年保証に該当するため、この2つは無料でした。なので、今回の費用はソレノイドバルブの部品代1000円と出張費2500円、税込みで3850円でした。修理代がこれくらいで助かった。

もし来年故障していたら、四方弁とコンプレッサーも実費となり買い替えた方が安いことになります。無料保証と言っても期間により無料対応が変わってきます。期間より完全に無料対応、一部が無料対応になるので注意が必要です。

各家電量販店の無料長期保証

ヤマダ電機の無料対応が期間によって違うと言うことから、ほかの家電量販店の長期保証はどうなのか調べてみました。

ケーズデンキの長期保証

・加入費用 無料
・保証期間
30000円以上・・・3年
50000円以上・・・5年
100000円以上・・・10年
・対象商品
テレビ・BDレコーダー&プレイヤー・ビデオカメラ・コンポ
冷蔵庫・冷凍庫・電子(オーブン)レンジ・食洗器
洗濯機・衣類乾燥機・マッサージイス
エアコン・クリーナー・炊飯器
・保証限度額 上限なし
・自己負担額 なし
・修理回数制限 制限なし

ジョーシンの長期保証

・加入費用
10年間保証:商品購入金額(税込)の6%
5年間保証:商品購入金額(税込)の3% or 5%
・保証期間
5年間・10年間
・対象商品
購入単価1万円(税込)以上でメーカー保証のある指定機種
・保証限度額 購入金額の100%を上限
・自己負担額 なし
・修理回数制限 制限なし

 

余談

最初に来てくれた修理の人はメーカーの方。その際に四方弁が国内製造から海外製造になったら急に故障が増えたとのこと。日本製であっても部品が海外製造が増えてきているので注意が必要だと。

今回来てくれたのはヤマダ電機の方。四方弁だけではなく、ソレノイドバルブとコンプレッサー交換になったのは、四方弁だけではなく、ソレノイドバルブも交換すると故障が今のところ再発しないとメーカーが確認しているからとのこと。コンプレッサー交換は冷媒ガスに入っている潤滑油が特定の場所に溜まってしまい固着してしまうそうで、コンプレッサーも交換して対応するとのこと。

追記 故障連絡から修理完了までのタイムライン

5/27 16時ごろ、ヤマダ電機に修理の依頼(最初富士通に電話したら、家電量販店の保証サービスがある場合は家電量販店の修理に電話するようアナウンスがある)。電話するときは購入時のレシートが必要。レシート番号を聞かれるので。明日、あさってが土日なのでもしかすると月曜に連絡する可能性があるとのこと。

5/28 11時 ヤマダ電機首都圏サービスセンターから連絡。最短で次の日に出張可能。なので次の日にしてもらう。当日の朝(8-10時)に担当者から何時に来るか連絡があるとのこと。電話で購入価格が8万、修理代がいくらを越えると買い替えの方が良いのか、とりあえず聞いてみた。あくまで目安と言うことで3万超えたら買い替えを考えても良いのではないか。一番いいのは、当日来る人に聞いてみると機械に詳しいので良いと思うとのこと。今回は出張費と部品代で3850円になる予定。

5/29 9時 ヤマダ電機担当者より電話あり。朝いち10時から10時30分に行くとのこと。

5/29 10時 担当者がくる。見てもらったら今回も四方弁故障でした。四方弁とコンプレッサーのロウ付け、ガスは抜けてしまうのでガスの充填。室外機の作業のみでした。室外機は錆や腐食は特に無し。

11時30分頃修理完了 出張費2500円と部品代1000円と消費税で3850円でした。今回はヤマダ電機のサービスの人が来てくれました。そういえば、前回は富士通のメーカーの人。基本的にはヤマダ電機のサービスの人が来るとのこと。

5/30 最寄りのヤマダ電機でNewThe安心 (家電製品総合保守契約) 加入手続きをしました。加入したほうがトータルでお得だと判断したため。

ヤマダ電機の「NewTHE安心」に加入。(長期有料保証)
2022年5月30日にNewThe安心 (家電製品総合保守契約) 加入手続きをしました。先日のエアコンの故障で無料対応が技術料のみだったため。それと他の家電量販店の長期保証も6年目以降の故障が手薄になる。トータルで考えて加入した方が良いと言...

 

タイトルとURLをコピーしました