スポンサーリンク

6/12 二俣川の免許センターで併記手続き(追加更新) (普通二輪AT限定から大型二輪MTへ)

精神障害者保健福祉手帳 免許 小型自動二輪免許AT普通二輪AT限定から大型二輪MT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

既存の運転免許に新しい免許区分を追加するのを「併記」と呼ぶそうです。最近になって知りました。

13時から13:30が受付です。
ちょっと早く着く。12:40頃到着。

証紙を買う

3階の証紙売り場で、3800円分の証紙を買います。1750円分は持参した申請書に貼ります。2050円は後でもらう受領書に貼るので、財布の中に入れておく。

受付と視力検査

実技・学科免除の受付はBなので並ぶ。13時前ですが、受付していました。申請書、卒業証を出し、今の免許証の確認。その後、すぐ奥にある視力検査の機械で視力を計測します。

視力の検査が終わったら、暗証番号設定の機械で暗証番号を決めて、レシートを発行。

待機から写真撮影

その後は、多目的室という部屋で待つように指示がありました。14:30頃に係員が来て、名前を呼ばれ申請書を受け取り、写真撮影の場所に移動します。その際に申請書左下の新しい免許証に記載する名前や住所、本籍、今回取得する項目を確認する
写真撮影時に暗証番号設定で出たレシートをスキャンします。なので、レシートはくしゃくしゃにしないほうが良いです。写真撮影後、係員から免許証の受領書(黄色の用紙)をもらいます。これに2050円分の証紙を貼ります。

新しい免許証を受け取る

先ほど待っていた多目的室に戻り、待機。15時頃係員が来て、既存の免許証と新しい免許証を交換し、交付完了になります。で、少しでも早く帰るには、部屋の出入り口の逆側に座るほうが、良いのかも。免許証を交換する際に、一旦出入り口の逆側、今回は左に一旦一列に並ぶことになりました。ちょうど私は右にいたので、後に交換することになりました。なので、出入り口の逆側で前側の席が一番早く交換できるみたい。

小型自動二輪免許の交付時は旧免許センターでした。その時は、16時頃に交付完了だったので、新しい免許センターは1時間程度早く交付が完了しました。教習所での説明で新しい免許センターになって交付までの時間が早くなったと説明がありましたが、実際、かなり早くなりました。